Entries

そろそろ Flash for iPhone の準備を始めてもいいかと

Flash for iPhone のパブリックベータは、年内リリースの予定。 なので、そろそろ先行してiPhoneで動きそうなコンテンツを作り始めてもいい時期。

もっともFlash for iPhoneの詳細な仕様はまだ謎のままなので、ある程度アタリをつけながらコンテンツを作ることになる。 下手をしたらせっかく作ったのに速度がでないとか、動かないとかは十分にありえる。以下は、iPhoneの仕様と、Flash Liteの仕様をベースにした、これは鉄板と思われるチェックポイント。

- ボタンのサイズは 48 ピクセル以上にする。
- ロールオーバーは存在しない。
- LoadMovie系は使わない
- ボタン等は、アップのタイミングでアクションを行う、ダウンではない。
- Blend Mode と Alpha は使わない
- 背景は全部まとめて、1枚pngにする。 Flash lite でコンテンツを作ってるつもりで。

こんなところかなと。