Entries

iPhone5やiOS6で、カメラ系アプリが画像を保存しなくなった場合の対処方法

こんにちは地雷キャッチャーfladdictです。

最近、カメラアプリ系でユーザーから「突然、カメラアプリが画像を保存しなくなったのですが?」という質問が増えてます。そんなユーザーの皆さんの為の解決方法

iOSのセキュリティポリシー変更で、iOS6はカメラがアルバム等にアクセスすると「カメラへのアクセスを許可しますか?」的な質問がでるようになっています。ここでうっかり「いいえ」を選択すると、もうそのアプリはアルバムに保存できなくなってしまうんですね。このポップアップの設計が微妙で、ユーザーが二度と復帰できなくなるケースがちらほらと。

この問題は下記方法で解決できます。

  • iPhone純正の設定アプリを開きます。
  • プライバシー > 写真 を開きます。
  • カメラアプリの一覧がずらずら出ますが、該当アプリがオフになっているはずなのでオンに戻します。

ディベロッパ側でもアラートを工夫すべきなのですが、昔に作られたアプリなどはこれの対処がされてなかったりするのですね。個別でなく全体にかかわることであり、正直アップルのアラートの扱いがよくないと思うので、改善をして欲しいところです。