Entries of 日記

iphoneでの着歌の使用に制限がかかったりして

iphoneついに発表されましたね。

一番気になるのは、「日本版iphoneでの着歌の扱いがどうなるか」。自分、着歌なんて絶対使わない人間だけど、コンテンツの趨勢的に気になる。

普通に考えれば、itunesで購入した曲を着歌にすることはできて当たり前なわけだけど、ここに何か物言いがつきそう。

展開として面白いのは、

「着歌は、公共の場で著作物を放送する行為であり、著作権の侵害!! ただし、既存の着歌サイトの契約は、その辺は包括されてるので問題なし」

みたいな論理で、itunesの曲のみに着歌制限をかける不条理な事態になった場合とかだろうかね。ここら辺、展開しだいではすごいことになりそうでドキドキ。

BootCamp と Parallels

なんかMacBookProを買って、PrallelsでwindowsとAdobeのプレミアムをぶち込んだのだけど、全然まともな速度で動かない。
FlexBuilderなんぞ、インストーラすら起動しない。
keitapが作ってた.netのプログラムも動かない。
Logitechのウェブカムも動かない。

オフィスをMACで使う程度ならいいけど、仕事用にはparallelsが激しく戦力外。せっかく環境構築したのに全部消して、ブートキャンプをインストールしなおしてる。そしたら移行終わるまでparallelsのwinは消せないせいで、bootcamp用のwindowsにライセンスない。 今日は寝れるのか。おろろろろ。泣きたいぜ。

実家に俺俺詐欺がきた

本日、実家に俺俺詐欺電話がきたらしい。
妹が対応。

妹「もしもし~」
偽「もしもし、俺、貴之」
妹「あー、お兄ちゃん? どうしたの~」

と、そのまま会話を引っ張ろうとするも、笑いを抑えきれなくり、プゲラったら切られたらしい。
妹よ、もうちょっとネバって欲しかった。

よく俺俺詐欺は警察対応してくれないっていうけど、口座番号聞いて100円振り込んでから、警察に連絡すれば、立派に刑事事件だから動かざるをえないよなぁとか思う。あるいは銀行に連絡して、そっちから警察に連絡してもらうとか。メンドイからやらないけど。

そういえば昔よく、「貴之くんいらっしゃいますかー」とか、友達っぽい攻め方をする勧誘電話が多い時期があった。父親のフリをして「息子は先日…亡くなりました…」みたいなことを言ったら、すごい気まずい沈黙が流れて面白かった。

ムームーDNS

ペパボの新サービス、ムームーDNSというのが出た。ヘテムルとロリポ、カラーミーショップ等の複数のペパボ系のサービスを横断的に1つのドメインに統合できるサービスっぽい。

自分はヘテムルのアカウントを3つだか4つだか持ってるのだけど、1つのドメインに2つのヘテムルのアカウントとかを割り振ることはできるんだろうか…さすがにそれは無理があんのかな。 ヘテムル1はfladdict.net、ヘテムル2はlab.fladdict.netとかそういう感じ。

できたら即使う。というかそれ以前にチカッパで、複数のアカウントを統合したほうがいいのか…

小学生に携帯電話を持たせるな

「小中学生に携帯電話持たせるな」教育再生懇提言へ

なんか、はてぶのコメントとか見るとスゴイ賛否両論。教育再生の根本ってわけじゃないと思うけど、基本的には賛成。ただこれをやるなら、TVや書籍、雑誌にももっと細かいレーティングつけるべきだとは思うけど。

こういう規制に子供の権利や可能性ウンヌンで反対する人は、「小中学生も自動車免許とれるようにするべきだ!」って考えるのだろうか。個人的にはそういうレベルでの規制だと思ってたので、無問題だった。

人は見た目が10割

finalventさんの「ブログの正気と狂気の境について微量に」のエントリを見て、ちょっと心に沁みたのでメモ。

狂人の真似とて大路を走らば、即ち狂人なり。

つまりキチガイの振りをして騒いでいる人も、本当のキチガイも、社会的には(観測上は)同じキチガイ。正気と狂気のボーダーは、どれくらい社会のコンセンサスから逸脱していると「観測されるか」にすぎない。どんな意図があっても、表面上キチガイじみた行動をすればキチガイ。

まさに自分の為の言葉。注意注意。

ラクガキ

超久しぶりにラクガキしたら、下手になりすぎワロタwwwww。
手足とか末端の形がまったく捉えられてない。

しばらく真面目に練習しようかな…

外交術

中国の故事(六韜かな)曰く

他国から有能な外交官がきたら、何も与えずおいかえせ。
他国から無能な外交官がきたら、大いに与え歓待せよ。
そうすれば無能な人材が力を持ち、有能な人材が失脚する。
そしてその国は滅びる。

他国に成果をあげるなら相手の使えない外交官にやれば、使えない外交官が出世するからオイシイよって話。

こういうのを地でやってくるのが、中国のスゲェところで、カッコイイところでマジ恐ろしいところだよなぁ。

パンダいらないから常任理事国入り欲しかったなぁ。

ペアプログラミングのマッチングサービスがあったら面白いと思う

ペアプログラミングで新言語を勉強したい人同士のマッチングサービスがあったらいいんじゃまいかと思った。俺ActionScript教えるから、お前Ruby on Rails教えてよ、みたいなサービス。

作れば結構おもしろいITサロンみたいになると思うんだけどな。人材の交流、発掘、引き抜き発展場みたいな感じ。クライアントサイド職人とサーバーサイド職人の交流も生まれそうだし。

自分で作ろうかとも思ったけど、cakephpに挫折したので誰か俺の遺志をついでくれ。賛同する人がいて、はてぶとか駆け上がったら、誰か作ってくれるんだろうか。

カブロボでJavaを復習してみた

最終的にcakephpをやってたら胃が痛くなるという物理的障害で挫折したので、気分転換にカブロボを弄くってみた。カブロボはIBMがやってる、Javaロボットによるバーチャル株式自動売買シミュレーター。自分の組んだプログラムが、自分に替わって株を売買するという、カルネージハートのリアル版たいな感じ。

2時間ほど株のルールの説明のサイトを見て、エクリプスをインスコして、カブロボ作ってみた。Java久しぶり。IBMカブロボのライブラリスゴイ使いやすい。