Entries of 日記

情報可視化のバイブル Visualizing Data

Visualizing Data

最近は「見える化」っていうんですかね、著者のBen Fryはprocessingの生みの親にして、多量情報のビジュアライズを専門にするMITの研究者。

有名なところだとAnemoneValenceなのかな。

同書は情報の可視化から、その理論、使いどころ、アルゴリズムからソースコードまで色々列挙されたナイスな本。まぁ英語だけどパラパラ見て絵が気に入ったらソースコード読むで色々勉強になりそう。

あとBen Fryの論文読みたければ、「情報デザイン―分かりやすさの設計」 という本に和訳が入っててお勧め。こちらもかなり名著というかマストな一品。

自分的にはiknowよりこういう本読む方が英語の勉強になる気がするYO

悪魔の証明

「悪魔はいるかいないか?」

悪魔の存在を証明することは、悪魔をつれてくればよい。
その一方で、悪魔が「存在しない」ことを証明することはできない。見つからなくても、探しきれていない可能性を否定できない。

このことから、「悪魔の証明」は実証不能なことに対する無茶な要求の代名詞として使われる。

ただ個人的に疑問に思っていることとして、「悪魔の証明」を「真」と「偽」の二元論で判断してしまってよいものなのか、という疑問がある。

真か偽かが証明不可能な状況では、過去の類似事例で真が観測されたケースと、偽が観測されたケースの出現頻度を比較し、確率的に判断すべきなのではないかと思う。

この場合、ある命題の真偽は証明できないが、過去の事例から「真でない」事例がほぼ100%であるため、確率上は偽であることを前提で議論を行って問題ないといった結論でいいんじゃないかなと思う。

例えば来世や地獄は、地獄から帰ってきた人や前世の記憶をもってると主張する人が極小であるかぎり、証明ができようがきなかろうが「ない」と判断して生活に支障はない。

ということを思った。

丁半博打として考える株

世界の株価平均が年 Xパーセント前後の成長を続ける限り、
理論上は購入銘柄をサイコロでランダムに決定しても、年平均Xパーセントの利益が出る。

実際には乱数の偏りが起きるので、この仮説を個人の戦術レベルのロジックに落とし込むと、
株売買というのは乱数の標準偏差を如何に0に近づける購入ができるか?ということになる。

・乱数の偏りのノイズを取る為に、市場平均との連動銘柄を買う。
・乱数の偏りのノイズを取る為に、購入株価を分散させる。
・値上げも値下げも乖離線を超えた時点で自動売買する。
・ゲームオーバーにならなければ理論上復帰できるので、防御優先。

結局えらい人の投資理論をまとめると、期待値が1.05の丁半博打なんだから、サイコロの偏りに飲み込まれなければはなから儲かる仕組みって結論か。
素人が9割損をするってのは期待値が1以上なのに気づかず、非ランダムに銘柄を選択し、サイコロの偏りを無視して小数銘柄に大金をかけるので、乱数の偏りに全額飲み込まれるって仕組みっぽいのかな。

でファンダメンタルってのは、そもそも期待値が1以上の賭場を探す行為、テクニカルは人の流入から賭場の現在の期待値を予想するってことなのか。

なんとなく意味を理解した・・・気がする。
株や保険を「リスク商品」って呼ぶのは、まさに言いえて妙だな。

読書日記

■うみねこのなく頃に EP2

序盤のネタ演出に辟易し、中盤の超展開に驚愕したけど、本筋はいい意味で斜め上すぎて楽しめた。
京極的な展開になるのか、清涼院バリのメタ小説になるのか面白くなってまいりました。

どうやら地の文が、主観・客観・伝聞・憶測入り乱れてそう。
以下トリック等のメモ。

今年度のまとめ

いよいよ今年度も終了の季節がやってきました。
今年は、ぜんぜん実験的なFlash作らなかったなぁ、というのが感想

で、なにやってたかっていうとずっとCGMとかネット文化の観察やってた。 なんか去年ぐらいから色々でて、頭ではわかってるのだけど肌で理解できてなかったのでずっと実験してた。

・Youtube
自前動画投稿してみた。15Viewぐらいついた。

・ニコニコ動画
自前動画をいくつか投稿してみた。総計25000ビューぐらいついた。 カジュアルな自己表現の場としては異常に完成度高いって思った。そりゃ野良Flasherが絶滅するわと納得。

・Pixiv
個人が作った数万人単位のSNSということで潜入してみた。 平和なSNSという印象。お互いがけなされるリスクを抱えてるからコミュニケーションが慎重な文化なのかな。 ジャンル限定SNSとしては一人勝ちっぽい。うまくお金の流通やプロへのパスが乗っかると面白い文化がでてきそう。けど分野が特殊すぎて居場所がなく早々に撤退。

・2ch
まじめな板で2回ぐらい神様になってみた。 神様ってのは信者にあがめられる存在じゃなくて、本質的には大衆への奉仕者なんだと理解した。恩恵を与えない神はすぐにフェードアウトする。多神教文化。
ニコニコやPixivのほうが神としての座をキープしやすいので、色々な作り手はそっちに流出しそう。

・アフィ、アドセンス。
放置系のサイトだと年収100万届かないわ。
けどデザイナーやアーティストと不労所得は相性がよさそうという感想。
アド系サイト5個ぐらいで生活最低ラインキープして、気に入った仕事だけやるって生き方はアリかも。
売る気満々の下品なサイトが多いので、洗練されたもの作ると面白いかも。

・コミュニティサイト
4つつくって1勝3敗。 外見こったものほどユーザーの要望に後手を踏んで失敗する印象。
外見捨てて対応したほうが成功しやすい。
作ったうちの1個が35万PV/Mぐらいのサイトに成長したのでちょっと満足。
作るたびにメンテのリスクを抱えてくのがネックか。

・携帯サイト
モバゲーの凄いけど面白さがわかりませんでした。
あと携帯小説つまらんとです。

・はてブ
9月ぐらいから、毎月500被はてブを目標にしたら意外といけるもんだった。逆に1次情報でホッテントリを維持するコストと、他人の情報まとめ転載のお手軽さをおもい知りました。この不均衡がCGMの課題になりそう。
最近怪しいネタエントリが多かったのはこういうワケでした。

なんか地味に色々実験したなぁ。 
別の名前で暗躍すると、本体に変なラベリングされないし、失敗を恐れずアグレッシブな実験できるのがよいと悟りました。 

今年学んだことをベースに来年は初心にかえって、逆に面白い個人製作サイトをバンバン作りたいデス。
あとFlashの技術実験はもういいやって印象。

初音ミクJASRAC登録に騙されるな、あれは陽動作戦

初音ミク失踪騒動に騙されるな、あれは陽動作戦の続き。

2ヶ月前、反ipod保証金運動のネットロビー団体MIAU設立のニュースが、初音ミク失踪騒動で吹っ飛んだのを覚えてるだろうか。

またもや今回のJASRAC勝手登録騒動が起きるタイミングでも、タイムリーに私的録音録画小委員会が「ダウンロード違法化」の見解発表してるんだよね。

本当はこれで一番影響をうける、野良コンテンツ製作者も、ニコニコもドワンゴも、みんな初音ミク騒動に巻き込まれてて、それどころじゃなくなってる。

今回もきっと、「あくのちょうきょだいそしき」の陰謀にちがいない!!。
なんという二匹目のドジョウ作戦!!しかもそれが成功している。前回あれだけ警告したのに、またみんなひっかかってるよ!!炎ジョイなんかとは比べ物にならない真の炎上のエキスパートが、なんか色々暗躍してるんだよ。

まるで国内のくだらないニュースでサブプライム問題が隠蔽されてるかのごとくだよ。UFOとかどうでもいいじゃん、USが日本頭越しに中国とコンタクトとってるほうが大変なのに。

それはそうと、ダウンロードが違法化されるとインターネッツ業界や、野良クリエイターの国際競争力がかなり阻害されるから、僕等も文化庁から保証金ほしいよね。

雑誌の件

でしゃばってゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ。

苦情でも語らせろ2

ちょっと苦情でも語らせろって、エントリ書いたらモノスゴイ勢いでMixiの日記消してらっしゃる。
このブログ見られてるよ。

てかネタじゃなくてマジパクリだったのか。
最近乗っ取り厨まとめスレ読んでから、こういうバルサンの使い方を覚えた。

i-phoneはたぶんソフトバンクから発売

俺の思いつきじゃなくて、某氏の意見なわけだけど。

Googleの携帯プラットフォームAndroidが発表になった。

で、面白いことにアメリカでi-phoneを独占販売してるAT&T、イギリスで独占販売しているO2、フランスのOrangeがのきなみ不参加。i-phone販売をしてる企業では世界最大であるドイツのTmobile-international以外はみなAndroidに参加を表明していない。

日本ではドコモとKDDIが参加表明する中、ソフトバンクは表明をしていない。
ということは・・・

最近こういう深読みがマイブーム。
ECMA Script第4版にYahooとMicroSoftが反対なのは、AdobeのActionScript3の影響力に対する政治的な処置なんじゃないかとか。
なんでFlashLite3を最初にサポートするはずのDocomoの携帯は、Lite3のウリでもあったRTMPとXMLSocketに非対応なのか・・・とか。

processing本とIDEOの本も買った

ついでにコーディングビューティーの心の師匠Reas御大のprocessing本と、将来アメリカで生きることがあったら入ってみたい会社IDEOの出してるインタラクション本も購入。

今月、本を10万円以上買ってるな・・・
まぁ全部の価値のある本だからいいか。