Entries of flash

Adobe × HTML5

だいたいHTML5が本当に流行ったら、 FlashでパブリッシュしたらHTML5吐くようになるんじゃね?

って、昔Twitterに書いてたけど。それどころか、イラレのベクター画像をそのままCanvasにレンダーできるようになるみたい。Flashも動くようになるでしょうね。期待期待。

【急募】FlexBuilder4でのAIRへのファイルの埋め込み

FlexBuilder4のUIがわからなくて泣きそうです。

AIRパッケージを作るときに、skin.swfとか、init.xml とかをAIRパッケージにインクルードしたいのですが、方法がさっぱりわかりません。こんな基本的なことがググっても本買ってもまっったくわかりません。 もう3日ぐらい悩んでいて心が折れそうです。

mxmlにEmbedする意外の方法はないのでしょうか?

タブレット版 HotWired、実装はAdobe AIR

Tedで公開されたWired誌のタブレット版、アプリデモ。 プロトタイプはAdobe AIRで作ってみるみたい。デモ見る限り、もうプロトタイプの状態で大分予算つぎ込んでるなぁ。スゴイなぁ。 もう国内プレイヤーが突貫で作っても追いつけないレベル。

興味深いのは、タブレット版の実装にAdobe AIRが採用されている点。 現状iPadではFlashが動かないにもかかわらず、最先端のトレンドウォッチャーであるWiredがAIRとIndesignを使っている。これが何を意味するか、とても見もの。

Flash Player 10.1 プレリリースと雑感

Flash Player 10.1が出ましたね。 最近iPhoneしかやってないようにみせて、もちろんちゃんとキャッチアップしてます。以下それぞれのキーフィーチャーについて雑感めも。こう列挙すると10.1はモバイルとメディア配信に特化したアップデートのようですね。

そろそろ Flash for iPhone の準備を始めてもいいかと

Flash for iPhone のパブリックベータは、年内リリースの予定。 なので、そろそろ先行してiPhoneで動きそうなコンテンツを作り始めてもいい時期。

もっともFlash for iPhoneの詳細な仕様はまだ謎のままなので、ある程度アタリをつけながらコンテンツを作ることになる。 下手をしたらせっかく作ったのに速度がでないとか、動かないとかは十分にありえる。以下は、iPhoneの仕様と、Flash Liteの仕様をベースにした、これは鉄板と思われるチェックポイント。

- ボタンのサイズは 48 ピクセル以上にする。
- ロールオーバーは存在しない。
- LoadMovie系は使わない
- ボタン等は、アップのタイミングでアクションを行う、ダウンではない。
- Blend Mode と Alpha は使わない
- 背景は全部まとめて、1枚pngにする。 Flash lite でコンテンツを作ってるつもりで。

こんなところかなと。

Flash for iPhoneの衝撃 これから何が起こる?

ASCII.jpさんに、 Flash for iPhone に関する、考察・分析記事をかかせていただきました。

特に誰も議論をしていませんが、Flash for iPhoneの影響のコアは、「単価の低下や参入プレイヤーの増加」ではなく、「ブラウザで無料版を配布できるプレイヤーの出現による、アプリの露出格差、配布コストの二極化」だと思います。

Flash屋としては、自分達でオリジナルのコンテンツを作成して、自分達で配信できるという新しいビジネスモデルの出現であり、今後他のFlasherがどう動くかが気になるところです。

TwitterにFlasher情報交換アカウント、flash_dev_jpを作ってみた

去年作ったTwitterの iPhone_dev_jp による情報共有がだいぶイイ感じなので、Flash版も欲しいなぁと思って flash_dev_jp も作ってみた。

flash_dev_jpに対して、 @で発現したメッセージは、自動的に flash_dev_jp のフォロワー全体に共有されるシステムです。興味深い作品や実験、エントリーを書いたとき、サービスをラウンチや勉強会の告知などに使うと便利だと思いますので、flash使いでTwitterやってる人は是非どうぞ。

Tweenerがアップデート終了

俺の主力アニメーションライブラリが オワタ\(^o^)/ さようならTweener、今までありがとう!!!

TweenerはActionScriptで最も普及したアニメーションライブラリだったのだけど、ついに作者が更新の停止を宣言。理由は後ろ向きのものではなく、「ライブラリの設計思想が時代遅れになったので、あたらしいアニメーションライブラリを再構築するから」とのこと。 仕事に影響する人はメチャクチャいると思うので要チェックです。

詳細はTONPOOBLOGの方が全訳してくれてるので、そちらへ。

Lerning ActionScript 3が iPhoneの電子書籍に

オライリーからなんか出たー。
600円だとか。

オシャレなスクリーンセーバー・ブランド SCR再開

なんか隣の席のK田君とか、Y場君とかがここ数日テンパッてると思ってたら、SCRがリニューアルされました。新作CrashClockとかMugShooter出てます。

CRASHCLOCK from scr on Vimeo.

Mug Shooter from scr on Vimeo.


SCRはthaがプロデュースする、オシャレスクリーンセーバーブランド。 Drop Clock とか 風とデスクトップは、はてぶとかにも上がってたので記憶に新しいと思います。

DROPCLOCK from scr on Vimeo.


しかも、今回からはDelawareやAndreas Müller、Theodore Watson,Brendan Dawes等々、各界のクリエイターが参戦しております。

Minnow by Theodore Watson from scr on Vimeo.

Yuugen by Brendan Dawes from scr on Vimeo.

Hana by Nanika from scr on Vimeo.

Cry Dog Cry by Delaware from scr on Vimeo.


オシャレなスクリーンセーバーが欲しい人は、ぜひともチェック。