Entries of ネタ記事

出前から家政婦、タクシー送迎まで!Amazon Dashを万能化して、サイバー貴族になる方法

日本人の生産性の低さが嘆かれる今日この頃、fladdictさんとしてはAmazon Dashを万能化して、現代のサイバー貴族となる方法を模索しております。

Google Home Assistantや、ザッカーバーグのAIホーム計画など、面白そうだなぁと思いまして、自分も色々と実験。

結論からいうと、AIやハイテクなど使わなくても、ほんのわずかの工夫があれば、誰でも自宅にスーパーアシスタントを構築して、サイバー貴族となれる

ITの本質は、貴族に占有された封建システムを、テクノロジーによって庶民に解放することだと思うんですよね。なんで実際にやってみました。Amazon Dashボタンを改造して、出前、家政婦、タクシー送迎から、リアルアシスタントさんの御用聞き呼び出しまで、あらゆるものをワンプッシュ化!生産性バカ上がりです。

これで日本の生産性も回復するはず。

人機一体の、スーパー・アシスタントの仕組み

  • Amazon Dashボタンを押す
  • node.jsで、ボタンのPushを乗っ取る
  • node.jsがslack経由で、秘書サービスにメッセージ
  • 秘書さんが作業してくれる
  • 秘書さんが業務ステータスを、Googleスプレッドシートに入力
  • Geckoboardがスプレッドシートを読み込み、ダッシュボードに業務進行をビジュアライズ
  • 秘書さんがFacebook / Lineで結果報告



1. Amazon Dashボタンを押す
まずは、普通にAmazonから、Dashボタンを大量に購入しましょう。Amazon Dashはワンプッシュで、Amazonのいろんなものを注文できる魔法のボタン。そのままだと、普通に商品が買えるだけなので、様々なツールを使って処理を乗っ取っります。

2. node.jsで、Dashボタンを乗っ取る
node.jsを使って、ボタンの処理を乗っ取ります。これで「ボタンが押された」を検知できます。こちらのページを参考に、node.jsサーバーを立てましょう。そんなに難しくはありません。

3. slack経由で秘書サービスにメッセージを投稿する
APIのない様々なサービスに対して、どう柔軟に命令を下すか? この究極のソリューションは「人間にやってもらう」だと考えました。秘書サービスCasterと契約して、slackに常駐してもらいます。(月額30時間10万円ぐらい)。ここに様々なオペレーションが投稿されることで、APIの有無をガン無視した究極のオペレーションが達成できるわけです。

4. 秘書さんが作業してくれる
例えば「投資」と書かれたAmazon Dashボタンを押すと、以下のようなメッセージがslackに投稿されるわけですね。

証券会社のhogehogeさんに電話をして、世界平均のETFを100万円分、買い注文してください。
hogehogeさんには、「購入後に、電話で報告してください」とお伝えください。
注文約定の前に、このメッセージが何度も重複投稿されていた場合は、ミスの可能性があるので、電話で僕に確認をしてください。
よろしくお願いいたします!

ポイントは、確認作業や漏れ抜け、例外処理が無いような、メッセージ設計をすることです。ボタン連打に対する、例外処理などはちゃんと設計しないと悲惨なことになるので注意しましょう。また、知らないところでオペレーションが止まっても問題なので、業務が滞った時には電話やLINEで確認が来るように設計します。自分にも秘書さんにもなるべく負担がかからないように、ここは丁寧な設計が大事です。

5. 秘書さんが業務ステータスを、Googleスプレッドシートに入力
ワンボタンUIは、発注事故が怖いのでステータスの見える化が非常に大事です。
各ステータスの記入欄が設けられたスプレッドシートを用意し、「進行中」「次回、発注はいつ」といった内容を入力してもらいます。

6. スプレッドシートを読み込み、ダッシュボードに業務進行をビジュアライズ
KPIビジュアライズサービスのGeckoboardを使い、スプレッドシートを読み込み、常設の専用ディスプレイにビジュアライズします。
これにより、発注中なのか?何が起きているのか?などが一目でわかるようになります。


7. 秘書さんがFacebook / Lineで結果報告
ステータスのPush通知も重要な作業です。Facebook / Lineのメッセージで経過報告をしても立ったり、カレンダーに日程を入力してもらいます。

まとめ
いかがでしたでしょうか? AIなどのハイテクを使わなくても、ちょっとした工夫でこれだけの自動化、生産性の向上ができちゃいます。
これで貴方もサイバー貴族、ギリシャ市民を気取って哲学と文化に注力できます。

自分で実行するには「秘書サービス月額10万円」というところがネックになります。秘書さんの稼働は30時間もいらないので、複数人で割り勘にすると良いかもしれません。あるいはオカンや、アルバイト、部下、クラウドソーシングとつなぎ混むことで、色々と調節できるかもしれません。

今後の改造ポイントとしてはDMM Okanと接続して、オフラインでの買い物業務などもワンプッシュで可能にしようと思います。

それでは皆さん、良いお年を!

スマート家電が実現する素敵なディス☆トピア

スマート家電とIoT(インターネット・オブ・シングス)について、仕事の相談がくるようになり色々と基礎リサーチをした。しかしながら家電メーカーが好き勝手にやるとディストピアが到来する・・・という脳内シミュレーション結果が出た。以下はストーリー仕立てでまとめたプレゼン資料。

こんな未来は嫌なので、是非ともこの危機を回避していただきたく。解決編はまた別の機会に書く(あるいはクライアントにだけ提案する)。

スマホUI考(番外編) UIやUXを劇的に改善する、『ビッグオー駆動型開発』とは

いま『ビッグオー駆動型開発』とよばれる開発手法が、業界の一部で注目を集めている。

その理由は非常にシンプルだ。『ビッグオー』は非常に安価で簡単な手法でありながら、従来の開発手法に比べ劇的にUIやUXを改善できるためである。

製品コンセプトのような上流から、ボタンのレイアウトといった下流工程、さらにはグロースハックやプロモといったリリース後のフェイズまで一つの手法でユーザビリティを評価できる。この汎用性がビッグオー駆動開発の大きな特徴であり、導入時の利点となる。

今回はこのビッグオー、の概要と具体的なやり方について論じたい。TwitterのUI拡張予言以来、久しぶりのUI系エントリである。

開発者必見! 5秒でわかるフラットデザインまとめ

・どこ押せばいいか謎
・言われてるほど新しくない(スイス系のリバイバル
・立体より工数低いが、誤摩化しがきかず難易度高い
・でもデザイン料を安くされそう
日本語だと高確率でダサくなる

HUNTER x HUNTER でパリストンは何がしたかったのか?

はてぶ読んで思い出して、HUNTER x HUNTER の会長選挙編のコミックを読んで雑感。
本編で語られることはなかったけど、パリストンは結局なにがしたかんったんだろうなぁと。
以下ネタバレ含みつつ考えてみたメモ。

人間ドックいくより遺伝子検査するほうが安いし楽っぽかったので申し込んでみた

Yahooヘルスケアの謎サービス、Yahoo遺伝子検査キットを注文してみた。

この胡散臭い遺伝子キット、使い方は唾液をとって送るだけ。たったそれだけで魅惑の遺伝子検査をしてくれるらしい。毎月1日に限定500個で販売、お値段は29800円ぽっきり(わりと高い)。

まぁ、人間ドックに入るよりは遥かに安いわけで。

最先端の技術で一度に68もの遺伝子をチェック!病気の発祥リスクや体質を判定!

この検査キットをつかえば、将来あなたがかかる病気の発症リスクをグラフ化してくれる・・・らしい。死亡率100%とか出たらどうしようね。うちの母方の家系は大半が50代ぐらいでお亡くなりなんですが。(父型はみんな90代まで生きる)。

このドッキドキの放置プレイ、嬉し恥ずかしの結果報告は2ヶ月後。

謎のサイキック能力やミュータント遺伝子、Xファクターなんかが発見されたら、またご報告してみたいと思います。

バイラルからバイラルへ

口コミことバイラルマーケティングが新たなる次元へ!
ViralからBuyralへ!

ビデオを30秒もみれば、その画期的さにあぜんとするはず。

わろたわろた

【急募】@SOHOで、放射能の怖さをアピールする記事を書くお仕事を大募集

@SOHOにて、「放射能の怖さをアピールする記事を書いてください!」というお仕事の募集が。
なんというステルス、というかヤラセのお仕事wwww

【被災地応援!】被災地の方に積極的に発注を考えている募集者様です。
出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします。
また、文章中に指定するリンクを張って頂きます。


どうみても真っ黒というか外道です。とにかく誰得なうえに釣り針が巨大すぎる。
思いつくのは下記のような感じかなぁ…

1:「ネットで飛び交う放射能デマ」的ニュースをやりたい、TV製作会社の陰謀。
2:原発規制派の世論操作。
3:原発推進派による、原発規制派を分解させるための攻撃的諜報活動。
4:情報商材、医薬品、保険系の詐欺的マーケティング。
5:ネラーの釣り
6:北朝鮮か中国かネオナチの陰謀
7:俺の陰謀。すべてはこのエントリのアクセス数の為。
8:除染業者の陰謀<追記>

個人的には3番だと面白いなぁと思いつつ、予算と納期を考えると1番か4番が一番手堅いような気がします。どれでしょうね? みなさんのチョイスをお聞かせください。

怖い話「巣くうもの」がおもろい

自分のなかで Web漫画ブームが一段落・・・というか有名所はほぼ読んでしまったので、今度はWeb怖い話ブームなう。
2chの怖い話であった「巣くうもの」というシリーズが面白かったのでコピペ。

スプラッターとか呪い系ではなく、90年代伝奇っぽい雰囲気なので、ホラー苦手な人でも大丈夫だと思います。夢枕貘の陰陽師シリーズとかのノリが平気なら大丈夫なレベル。

前7話で各エピソード1話完結。(読みやすさの為、一部成形)

iPhoneをアルミホイルで包むお仕事

面白い小ネタだけど、結構しらない人がいるみたいなのでメモ。

自分のiPhoneアプリを作るときに、iPhoneをアルミホイルで包む作業工程を行う。

iPhoneをアルミホイルに包むのと、包まないのでは、できあがるアプリの品質に圧倒的なクオリティの差が出るのだ。

何をデンパなお話をww と思った人はまさに正解で、本当にデンパなお話。

iPhoneをアルミホイルで包むと、電波が乱反射する為に、ネットワークの切断や障害のテストを簡単に行えるのだ。

Appleの審査規約の1つに、「通信を行うアプリがネットワークに接続できない場合、状態の通知あるいは、代替コンテンツを表示しなければならない」というものがある。

これを完璧にパスする為には、アルミホイルが大変重宝する。

地下鉄等を使うのは時間も手間もかかるし、機内モードも突然の切断は調査できない。そして電子レンジは突っ込んでしまうとなにも操作ができない。 しかし、ホイルで巻くだけならば、簡単にネットワークを乱すことができるのだ。マジオススメ。