Entries

学習プロセスをリデザインした携帯のマニュアル

vitaminsdesignというグループが作った携帯電話マニュアルOut of the Boxがとても素敵。

電化製品の説明書といえば、この世で最悪の書籍の1つです。ところが、Vitamsというデザイン会社が素敵なソリューションを作りました。

一見ただの書籍に見えますが、表紙を開けてみるとビックリ!
この驚きを言葉で説明するのは野暮なので、とにかくまずはビデオをば。 続きを読む

Gumroadの有効活用するコツ

先日 @cbcnet に遊びにいって、 @securecat@hgw とUstreamをしました。酒を飲みながらのGumroadトークです。とても楽しかったです。

トークそのものは「Gumroadで海賊行為はビジネスとして成立しないよねw」という話しに落ち着いたり。この放送そのものはCBCで公開とかされるかもしれません。今回は、その飲み会の途中や帰り道に思いついた、Gumroadの有効活用テクなど。 続きを読む

誰でもデータを直販できるGumroad入門。クリエイターの生活は変わる?

Gumroadというサービスがすごい熱い!

Gumroadは誰でも簡単にデータを販売できるようにするサービス。
FacebookやTwitterのタイムラインに、GumroadにアップしたデータのURLを貼るだけで、世界中にコンテンツを販売できるみたい。(2/14日現在、日本からの過剰すぎるアクセスでGumroadが不安定です)

何ができるの?

Gumroadを使えば、たとえばイラストレーターやミュージシャンが、そのまま作品をダイレクトにタイムラインで発表して販売できます。手数料はたったの5%(正確には5%+30セント)。Appleの30%や出版社の90%に比べると驚異的なお値段です。個人のクリエイターがクレジットカード決済でデータを販売できる…というのは、なにやら仕事のスタイルそのものが変わりそうです。

さっそく実験で、写真を1枚アップロードして$2で売ってみたら10$32ほど枚売れました。タイムラインで同人即売会やフリーマーケットをやっているみたいで、とても楽しいです。そしてTwitter上で拡散させすぎて落としましたゴメンナサイ。(Gumroadは生まれたてのサービスなので、まだサーバーが貧弱です。) 続きを読む

カメラアプリTiltShiftGenがWindowsPhoneでも発売されました

iPhoneカメラアプリTiltShiftGen、おかげさまで50万本突破(無料版もあわせると150万本突破)ですが、ここでまさかのWindows Phone版がリリース!!!。market placeで絶賛販売中です。

Windows Phoneをおもちの方はぜひぜひお試しをば!!! 続きを読む

スマホアプリの売り上げと、セールの相関関係レポート

Distimoから最新のレポートが出たので、入手して読んでみた。
ざっとまとめ、細かいことは各自Distimoでユーザー登録してレポをDLしてください。

概要
スマホアプリがAppStoreで紹介されたときの効果と、セールの影響力についての概要。おもな発見は以下の通り。

・セールは、アプリの注目を得るために行われるもっともメジャーな方法。iPhoneのAppStoreでは、すでにDLランキング100位に入っているアプリの場合、セール初日の利益が平均41%増。セール期間中の利益は総額で22%増加。iPadの場合は初日利益は52%増、期間利益は12%増。Androidにでは初日利益7%、期間利益29%。

・全てのストアでセールによる平均利益は増加しているが、セールを行った30〜50%のアプリでは、逆に利益が低下している。調査では、セールを行う場合、大幅な値下げほど利益を押し上げることが判明。最適化されたセールは、値段を半額にした場合か、セール後価格が$0.99か$1.99で販売する場合に発生する。

・アプリに注目を集めるもう1つの方法は、AppStoreで紹介されること。 すでにランキング100に入っているアプリの場合、紹介から最初の3日の平均的なランキング変動は、Androidで42ランク上昇、iPadで27ランク上昇、iPhoneで15ランク上昇。7日間での平均変動はAppleStoreでは得に変動しないが、Androidでは+65ランク上昇。

・アプリの紹介期間が終了してから5日後では、Appleでは利益は以前145%増、iPadでは75%増、Androidでは828%増となる。Androidでの828%増は、ランキングに換算すると8位を1位に、100位を12位まで押し上げる。 続きを読む

Web屋の為の防災グッズ構成

4年内に地震が起こる確率が70%とか、25日に地震が起こるとか言われている今日この頃。
そういえば自分も、防災グッズを用意してないことに気がつきました。

Amazonで防災グッズを色々とチェックをしたのですが、福袋や在庫パックと見まがうほどに中身が違うんですよね。しかも、十得ナイフとか既にもっているものもチラホラ… こうなったら、自分専用の防災セットを構築するしかない…と思い至ってAmazonでポチポチと集めてみました。 続きを読む

【急募】@SOHOで、放射能の怖さをアピールする記事を書くお仕事を大募集

@SOHOにて、「放射能の怖さをアピールする記事を書いてください!」というお仕事の募集が。
なんというステルス、というかヤラセのお仕事wwww

【被災地応援!】被災地の方に積極的に発注を考えている募集者様です。
出来るだけ、放射能は怖いと思えるような文章でお願いします。
また、文章中に指定するリンクを張って頂きます。


どうみても真っ黒というか外道です。とにかく誰得なうえに釣り針が巨大すぎる。
思いつくのは下記のような感じかなぁ…

1:「ネットで飛び交う放射能デマ」的ニュースをやりたい、TV製作会社の陰謀。
2:原発規制派の世論操作。
3:原発推進派による、原発規制派を分解させるための攻撃的諜報活動。
4:情報商材、医薬品、保険系の詐欺的マーケティング。
5:ネラーの釣り
6:北朝鮮か中国かネオナチの陰謀
7:俺の陰謀。すべてはこのエントリのアクセス数の為。
8:除染業者の陰謀<追記>

個人的には3番だと面白いなぁと思いつつ、予算と納期を考えると1番か4番が一番手堅いような気がします。どれでしょうね? みなさんのチョイスをお聞かせください。

金魚がヤバい

美術作家 深堀隆介氏の金魚。

動画を見れば、説明はいらないと思う。
金魚の絵にレジンを積層する技法が素敵。やばい。

1個欲しいです。

アプリの翻訳を依頼するコツ

翻訳会社にアプリの依頼を一人ですると、ものすごい苦労するのでメモ。
結構な金額を投じて、ようやくコツがわかってきた。

1:「iPhoneアプリの翻訳です」っていう。
2:「カメラのアプリです」「日記のアプリです」みたいにジャンルを言う。
3:「ボタンは○字ぐらいで溢れるので、直訳が長すぎる場合は代替案をください」と言う。
5:「ボタン系は、あなたのiPhoneやMacのアプリで使われてる単語を参考にしてください」って言う。
6:New (新規ファイルを開く)、みたいな感じで単語の横に、説明のコメントを書く(すごく重要)。

これで、だいたい安定するはず。
余裕があれば上がってきた翻訳を、違う翻訳会社でさらにクロスチェックすると安全。

iPhoneアプリに、ユーザーフィードバックのフォームをつけるライブラリを書いてみた。

アプリに簡単にバグ報告や機能要望を送信をつけられるライブラリ、AAMFeedbackを作ってみた。とりあえずはたたき台。
使い方はそのままサンプルのプロジェクトファイルを見ればわかるはず。

AAMFeedback。 GitHubにupしてあります。
Zipはこちら。

・質問、機能要望、バグ報告等をテンプレ化しメールしてくれる。
・メールに、端末、iOS、アプリ名、アプリのヴァージョン番号を自動でつけてくれる。
・必要なフレームワークは、MessageUI.frameworkのみ。

自分のアプリが増えてくると、色々とリクエストや質問、バグ報告等が色々とくるわけです。
で、それに毎回「えーと、なんのアプリについてですか?」とか「お使いの端末は何ですか?」とか不毛なやりとりをするのにも疲れたので作ってみた。

ユーザーフィードバックに一定のフォーマットができて普及したら、ユーザーも開発者もみんなハッピーだよね・・・的なそういう感じです。